和音聴音の事を「和音当て」というのは本質的に間違っています。

和音は当てるものではなく、聴けば分かるものだからです。

ちょうど咲いてる花を見れば何色か分かるのと同じです。

過酷なまで沢山の和音を増やすよりも、「CEG」を聴けば、「CEG」と感じる耳を育てる事が大切です。